Nanz Chong KOMOがあなたを変える

Message from Nanz

  • HOME »
  • Message from Nanz

00_TOP footer_small

日本は私にとって特別な場所です。

皆さん、こんにちは。Nanzです。
日本は私にとって、特別な場所の一つです。
そう、確か10歳くらいの時だったと思います。テレビで「おしん」を見て、その境遇に共感し涙したことを思い出しました。それが日本との最初の出会いだったと記憶しています。
次の出会いは、私のモデル人生での最初の成功とともにありました。
それは、ライバルを打ち負かし、ソニーの広告の仕事を受けた時です。私は、その役のために女性らしい長くカールした髪を切り、男の子のような恰好をしました。思い返すと、ほろ苦い成功の思い出です。長い髪を切ったのは少しさびしかったですが、私は”ソニーガール”になったのです。私の顔がシンガポール中のバスに貼られ、沢山の人に、「やったね!Nanz」と声を掛けられたのです。

日本訪問と、事業での日本との関係(結婚も)

18歳の時、モデルとして海外での初仕事で名古屋に行った時は、香港のスーパートップモデルと一緒に働き、私の自身を生んでくれた地でもあります。豪華な名古屋キャッスルホテルの部屋ですごくきれいなイチゴを食べたのも良い思い出です。
20代後半で小売店でのビジネスをスタートしました。世の中にも認められ、数々のビジネスの賞を頂きました
その頃、このビジネスの為に、東京の仕入れ先に出会いました。その後、何年もの間、非常に信用できる取引先になり、月に50コンテナ以上を大規模なビジネスをするようになりました。
私は、後に夫となるアメリカ人と日本人の日系3世に出会い、当時日本で働いている彼に会いに行くために定期的に東京に行ったのもいい思い出です。
そして2009年頃、ソニーVaioインテルが私のブログ、活動やYoutubeをフォローしている女性ユーザーに届けるためにシンガポールでのキャンペーンモデルに私を選んでくれたのです。

私は起業家として日本からたくさんのものを得ました)

数年が過ぎ、2013年に私は岐阜で開かれたAPEC女性起業家サミットにスピーカーとして招かれました。ヒラリークリントンが創設したサミットで非常に名誉あるものです。
私は起業家として日本からたくさんのものを得ました。私の今までの経験は、一貫して思いやりのあるおもてなしの文化、仕事における高い倫理観から非常に豊かなものになりました。
このような理由から、今日、私は、日本人の素晴らしい友人、ビジネスパートナーを得ることが出来ているのです。
ありがとう日本。
私がI Am Possibleを通じ、日本に恩返しをする、私の情熱、経験を分かち合って行きたいと自然に思うようになりました。
皆さん一人ずつに会えることを楽しみにしています。私たちは共に、素晴らしく、豊かで、やりがいのある時間を過ごせると確信しています。
愛をこめて

Nanz Chong KOMO

原文

I recalled sobbing so hard in front of the television set, sympathizing with the sufferings of Oshin….I think I was ten years old.

My first break in modeling was beating all my competition and won the job for an Sony advertisement. I had to cut my feminine curls and wore a short boy look for this assignment. It was a bitter sweet success. I missed my long hair but I got to be the Sony girl, my face plastered on many buses all over Singapore and many people told me, ” Nanz, you made it” !

At 18, I went to Nagoya for my first overseas modeling assignment. It was a boost of confidence for me because I worked along side with Hong Kong top models of the time. Besides, I remembered eating some very beautiful strawberries in my hotel room of the majestic Nagoya Castle Hotel.

In my late 20s, I started an empire of retail stores that led me to lots of public recognition and business awards. It was then, that
I met my first few suppliers in Tokyo for this business and eventually they became my core trusted suppliers for years to come, sending us more than 50 containers a month.

About that time, I met my husband, a Japanese-American ( Nikkei jin san sei) and I visited him regularly in Tokyo.

Around 2009, Sony Vaio with Intel, chose me to represent their campaigns in Singapore, reaching out to women users with my blog, activities and YouTube shows.

Few year years In 2013, I was invited to speak at Apec Women Entrepreneur Summit at Gifu. It was a hugh honor to be speaking at an event that was co-founded by Mrs Hillary Clinton, in Japan !

I have gained a lot from Japan as an entrepreneur, my life’s experience greatly enriched from the thoughtful consistent Omotenashii culture and high standard work ethics. Above all these reasons, today I have great friends and business partners who are Japanese !

Thank you Japan ; it was extremely easy for me to make Japan my priority to share my passion and experience through I Am Possible !

I look forward to meeting each and every one of you. I believe we will have an amazing, enriching and rewarding time together!

My love and best,

Nanz


講師派遣の申し込み・お問い合わせはこちら TEL 090-1409-4887 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

Share us for your friends!


Follow Us!

Facebook

Sponsored link

PAGETOP
Copyright © I am possible All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.